ごあいさつ

渡部絵美 今日まで日本は世界でも有数の治安の良い国でした。しかし、様々な凶悪事件や外国人による犯罪が増加。国際的にもテロ事件が多発しており、日本は安全と思い込むのは危険かもしれません。
弊社の「ディフェンダーX」は犯罪やテロの抑止に貢献できるでは防犯システムです。間近に迫った2020年東京オリンピック、2025年大阪万博では海外から多くの観光客が来られ、女性や子供でも安全に暮らせる“日本”をアピールする機会にもなります。オリンピックのすばらしさを知る者として大成功を願うとともに、未来にわたり安心・安全な日本が維持されるよう努めてまいります。

代表取締役 渡部絵美

会社名 ELSYS TOKYO株式会社 
(エルシス東京)
資本金 9,990,000円
所在地 〒142-0051  
東京都品川区平塚2丁目5番8 五反田ミカドビル2階
連絡先 TEL03-6426-2868  FAX03-6426-4481
代表者 代表取締役 渡部絵美
ホームページ http://elsys-tokyo.jp
事業内容 DEFENDER-X(デフェンダーX)及びMentalChecker(メンタルチェッカー)(いずれもロシア・ELSYS社製)の販売。
WEBサイト作成、ネット通販事業、その他付帯業務
取扱製品 DFENDER-X、MentalChecker、その他付帯機器
助成金提供 DFENDER-X、MentalCheckeを研究・データ収集を目的に購入される企業及び団体に対して助成金を提供し支援をしています。
詳しくは助成金申請と適用条件について
権利関係 DEFENNDER-X・MentalCheckerの開発・技術特許はロシアのELSYS社が有しています。
DEFENNDER-X・MentalCheckerの日本国内における独占販売権はELSYS JAPAN株式会社が有しています。
当社は、ESYSJAPAN株式会社のグループとしてDEFENNDER-X・MentalCheckerの東京都における販売権を有しています。